淡い気持ち

春の空は霞を帯びているし、草木は淡く色づいている。そして人の心と体はいつも温かい。