音読

音読というのは不思議だ。一回目に読むときはボロボロでつっかえまくるのに、2回目に読んでみるとあんがい前よりはすんなり行く。無意識のうちに変化するなんて人体は不思議だなぁ。。