読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NetWalker

ARMのNEON命令を使ったプログラミングをしてみたくてNetWalkerを買った。ファン付きのノートPCと違ってあまり熱くならないところと軽いところが良い。だけどキーボードの出来が悪いし画面が小さすぎる。AppleiPadみたいな画面だけの製品を出して欲しい。キーボードを使いたい時は小さなUSBキーボードを外付けすれば良いんじゃないかなぁ。でも電子辞書機だからそうも行かないのか…。

arm_neon.h が最初から含まれていないのでつまづいてしまった。何やら含まれていないだけでコード生成自体は出来るっぽい。
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/gcc-4.3/+bug/360819
このバグなのかな?

ARMのCortex-Aシリーズはまだまだシェアを伸ばしそうな気もする。ルネサスがこれに対抗するのかというと、、しないだろうな。。
http://www.jp.arm.com/event/pdf/forum2009/t4-1.pdf

プログラミングする際のレファレンスは以下のURL辺りが良さそう。
http://infocenter.arm.com/help/index.jsp?topic=/com.arm.doc.dui0348bj/Badcdfad.html
http://infocenter.arm.com/help/topic/com.arm.doc.dui0348b/Badcdfad.html
http://infocenter.arm.com/help/index.jsp?topic=/com.arm.doc.dui0205i/BABEGGJG.html
見た感じSSEより命令が豊富な気がする。

GCCのintrinsicsで書かれたコードからNEON命令生成はまだ品質が良くないみたいだ。
http://hilbert-space.de/?p=22

loadとstoreについての解説があった。
http://blogs.arm.com/software-enablement/coding-for-neon-part-1-load-and-stores/

PC向けのプロセッサと比べてしまうとメモリ転送能力が低いらしい。
http://wlog.flatlib.jp/item/1407
多量のデータを処理するなら電気をいっぱい食うPCでって事か。