読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yum

レポジトリの追加をする場合、
# cd /etc/yum.repos.d/
# wget url_of_repo
# vi file.repo
して、enabled=0 を enabled=1 に変えて
# yum update
とかすると行けた。

ディストリ向けのレポジトリを探してくるのが大変かもしれないけど、同じディストリを長く使うならあまり大きな問題では無いかも。

最近便利な事に気づかされたのが、makeでリンクエラーメッセージに表示されるsoファイル名を指定したら必要なパッケージをレポジトリから探して入れてくれる事だった。うひょーこれは楽だ。。apt-getも同なじなんだろうか?