読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nsight でのDLLデバッグ

CUDAの呼び出しコードがあるDLLをLoadLibraryしてGetProcAddressして取得した関数を実行するプロジェクトはすんなりうまく行った。
そのexeをBuildするプロジェクトからデバッグ実行するのではなくUtilityプロジェクトで実行する場合は、Nsight User Properties の Launch の Launch Actionは Launch external programにしてDLLを呼び出す exe ファイルを指定して、あとUtilityプロジェクトのプロパティのDebuggingのWorking DirectoryにFull Pathで設定してあげないと Nsight が起動出来なかった。あとデバッグするプログラムがx64ビルドの場合はUtilityプロジェクトもx64にしといた方が良いのかも?あとDebugビルドでないとデバッグが出来ない。どの設定が影響しているのかは謎。。。