読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

git

TortoiseGitはgitコマンドに比べて色々な操作の結果が返ってくるのが遅い。例えば、Git Check for modifications より git difftool -d の方がレスポンスが速い。(とてもサイズが大きいレポジトリの場合)

しかし CUIのterminal だけで操作をしきれなくて、GUIのExplorerを使ってしまう。Explorerより快適に感じられるCUIのファイラーがあれば良いんだけど、多分相当慣れないと無理だろうし。。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\background\shell\git_difftool]
@="Git &Difftool Here"

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\background\shell\git_difftool\command]
@="\"cmd.exe\" /c (start /d %v. git difftool -d)"

上記のレジストリ追加で、エクスプローラ上でフォルダの右クリックメニューから git difftool -d をすぐに実行出来る。

http://ptech.g.hatena.ne.jp/noromanba/20121224/1356422094 を参考にして
%USERPROFILE% の .gitconfig に下記のようにすれば WinMerge で見やすく表示がされる。

[diff]
    tool = WinMerge
    guitool = WinMerge
[difftool "WinMerge"]
    cmd = WinMergeU.exe -e -x -r -ub -wl -dl \"Left\" -dr \"Right\" \"$LOCAL\" \"$REMOTE\"


もう20年近く前に JaM createsのすみさんから「GUIは使うは天国、作るは地獄」という言葉を聞いた気がする。GUIの方が直感的に使えるけど、応答性も大事だな。